カナダ(2006)

カナダの自然に癒されよう ~レイクルイーズ編①~

「美しい自然を見て癒されよう」シリーズ、第3弾は、カナダです!!

今回は、パッケージツアーにて巡ったカナディアンロッキーの旅を、撮影した写真とともに紹介します。

★ロッキーの宝石、レイクルイーズ

レイクルイーズは、カナディアンロッキーを代表する美しい湖で、世界遺産となっているバンフ国立公園内に位置しています。

湖の向こうには、カナディアンロッキーの山々とヴィクトリア氷河が広がっていて、本当に絵画のような美しさです♪ 湖のコバルトブルーの色は、氷河から溶け出した水によって運び込まれた泥によるものだとか。

湖では、カヌーを楽しむことができます。

湖面に映る山々が美しい♪

 

★レイクルイーズホテル湖畔のホテルに泊まる

レイクルイーズに来たならぜひ泊まっていただきたいのが、湖畔に建つフェアモント・シャトー・レイクルイーズです。

白亜のお城のような佇まいと、高級リゾートホテルならではのホスピタリティは言うまでもないのですが、やはりその立地がおススメの理由です。

私たちは1泊のみの宿泊でしたが、朝夕と湖の周りを散歩して、時間ごとに変わる湖の美しさを知ることができました。運がよければ、リスや鹿などの野生動物に出会うことも♪

こちらは散歩道に映えていたきのこたち。

湖畔の散歩だけでなく、ホテルからは手軽に楽しめるハイキングコースもあります。その様子は、次回に。。。

ホテルの公式HP(日本語版)は、こちら

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です