全州(2016.3)

韓国地方旅 全州編~全州韓屋村を巡る②~ 

全州韓屋村を代表する建物を訪ねてみましょう♪

★全州郷校

全州郷校は、教育機関として1354年高麗時代に建てられたのが始まりとされています。

韓国ドラマのロケ地としても知られていて、「成均館スキャンダル」や「雲が描いた月明かり」の撮影が行われました。きっと見たことがある人も多いはず。

敷地の中だけでなく、周りの土壁もタイムスリップしたようで、とても趣があります。

 

★慶基殿

慶基殿は、朝鮮を建国した太祖・李成桂の御真(肖像画)が祀られているところです。

慶基殿の中心である正殿には神道があり、神聖な場所となっています。

こちらは正殿に向かう道で、特別な場所ということが分かります。韓屋村では、韓服をレンタルできるお店がたくさんあり、韓服を着た若い人をたくさん見かけました。

敷地内の博物館では、当時の様子を再現した展示もあって楽しめます。

また、伝統家屋を再現したスペースもあります。

慶基殿も、「宮」や「雲が描いた月明かり」のロケ地になっています。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です