ソウル(2023.12) PR

おから入りカムジャタン ソウル 鐘路3街「コンピョスッピョカムジャタン」

当サイトでは、アフェリエイト・アドセンス広告を利用しています。

2023年12月ソウル旅。

夕食に伺ったのは、ソウル・ 鐘路3街にあるカムジャタンの専門店コンピョスッピョカムジャタン(콩뼈숯뼈감자탕)です。

豚の背骨肉とジャガイモの入った、ピリ辛いお鍋のカムジャタン。
私の大好きな韓国料理です♪

こちらのお店では、おからの入ったカムジャタンが食べられることを知り、楽しみにして訪れました。

 

 

おからが入ったカムジャタン

お店は新しくて、清潔な感じです。

鐘路3街のお店らしく(笑)、私が訪れた18時頃には、すでにおじ様たちのグループが盛り上がっていました。

 

お一人様だったので、お鍋のカムジャタンは食べれず。。。

ジャガイモの入っていない、一人用のヘジャング(10,000W 2023.12現在)を注文しました。

メニューの表紙には、「100%国産の大豆で、保存料無添加、濃厚な豆の香りと味を楽しめる」とのこと。期待が高まります~♪

 

まずはパンチャンが運ばれてきました。

キムチとカクテキ、青唐辛子に玉ねぎと、定番のおかずです。

右のお皿に入ったタレは、お肉につける酢しょうゆのようなお味。

 

そしてメインのヘジャングがやってきました!

豚の背骨肉とシレギが入った熱々のトゥペキ♪

スープの上に乗っているのが、白いおからです。

おからをピリ辛のスープに溶かしながら食べると、まろやかな味になります。

今までに食べたことのない、優しいヘジャングです❤

 

トゥペキから、豚の背骨肉をお皿に取り出していただきます。

しっかりお肉が付いていて、ホロホロで柔らかくて美味しい!!

とても美味しくて、すっかり完食しました。

ぜひ次回は複数で行って、カムジャタンのお鍋を食べてみたいです。

 

 

お店の情報

お店の場所は、地下鉄1・3・5号線、鐘路3街駅15番出口から徒歩5分のところです。

鐘路3街の屋台通りに面したビルの2階、正面の階段を登ります。

24時間営業なのがうれしいところです。

明洞や南大門にもお店があります。

NAVERの記事は、こちら

こちらの記事もおすすめ