ソウル(2023.12) PR

ボリューム満点のサムギョプサル ソウル 弘大「クルテジチッ」

当サイトでは、アフェリエイト・アドセンス広告を利用しています。

2023年12月ソウル旅。

弘大にあるクルテジチッ꿀돼지집)、サムギョプサルを食べに行きました。

 

弘大の人気サムギョプサル店

土曜日の18時半頃、お店に到着するとすでに満席、すでに数組待っていました。

私たちも、順番待ちのため電話番号を登録し、お店の外でしばらく待つことに。

この日はとても寒い日でしたが、待っているお客さんのためにストーブと温かいお茶が用意されていて、お店の心遣いがうれしかったです。

「韓国産豚肉」の認証マークがあり、料理への期待が高まります♪

 

ボリューム満点の副菜とサムギョプサル

待つこと45分ほど、ようやく私たちの番になり店内へ。

そこで、案内されたテーブルを見てビックリ!!

大きなお盆ほどの大きさの皿に、キムチやもやし、ニラ、ゼンマイ、ハムなどがてんこ盛り。女性なら4人分ほどありそうなボリュームです。

白ネギのキムチは、卵黄をからめていただきます。

 

日本語のメニューをもらって注文したのは、「急冷サムギョプサル」と「済州黒豚」を1人前ずつ。サムギョプサルを1人前ずつ注文できるのが、うれしいですね。

急冷サムギョプサルは、焼く前に特製塩焼きソースをからめてから、鉄板の上にのせます。

最初にお店の人が、鉄板に野菜とお肉を並べて焼いてくれるので、私たちは焼き上がるのを待つだけです(笑)

この迫力満点のビジュアルに、早く食べた~い!!

 

どちらも薄切りのお肉ですが、さすが国産豚肉、甘みがあって絶品です。❤

一緒に焼いたゼンマイやキムチなどの野菜も美味しくて、お腹がはちきれそうにになるまでいただきました(笑)

 

代金は、お肉の他にテンジャンチゲ、ビール1本、焼酎1本をいただいて47,000ウォン、リーズナブルでボリューム満点、美味しいサムギョプサルと、大満足でした!

ぜひまた訪れたいお店の1つになりました。

 

お店の情報

お店の場所は、地下鉄2号線・空港線・京義中央線、弘大入口駅3番出口から徒歩5分程のところです。

路地裏に少し入った場所にあり、飲食店ビルの2階、階段を登ったところにお店の入口があります。

営業時間は、15時から24時まで、ラストオーダーは23時です。(2023年12月現在)

NAVERの詳細は、こちら

こちらの記事もおすすめ