ソウル(2023.8) PR

韓国で推し活! 映画館で舞台挨拶を見る方法

当サイトでは、アフェリエイト・アドセンス広告を利用しています。

2023年8月ソウル旅、パク・ソジュンさん出演の映画「コンクリートユートピア」の舞台挨拶を見てきました。

 

実はパク・ソジュンさんの映画の舞台挨拶を見るのは、「ミッドナイトランナー」「使者」に続き、今回で3回目なんです♪

映画の舞台挨拶は、大好きな俳優さんやアイドルを近くで見れるうれしい機会ですが、日本からは事前にチケットを予約することができません。代行業者に依頼するか、直接現地で購入するしかないのが悲しいところ。

今回舞台挨拶の当日に、私がチケットを購入した方法を紹介したいと思います。

 

スケジュールを確認しよう

舞台挨拶のスケジュールは、多くは一週間前にSNSにて発表されます。

通常は、公開日とその週末、翌週末で終了しますが、その後に釜山や大邱など地方都市で行われることもあります。実は「使者」は大邱の舞台挨拶に行きました。

「コンクリートユートピア」は受賞作品で注目されていたので、幸運にも私が渡韓した第3週の週末まで行われていました。

出演者は、パク・ソジュンさん(青マーカー)の他に、イ・ビョンホンさん、パク・ボヨンさん、キム・ソンヨンです。

宿泊先近くの「ロッテシネマ永登浦」3館の17時5分の回に、上映前に舞台挨拶があります(ピンクマーカー)。「시영시」は上映前、「종영시」は終映時です。

ちなみに、近くの映画館「CGV龍山アイパックモール」では、18時20分、30分の2館で行われるのもチェックしました(オレンジマーカー)。

 

チケットを購入しよう

「ロッテシネマ永登浦」に行って、チケットを購入します!

自動券売機で、空席を確認します。

韓国語は難しいので「ENG」で英語表記に変更し、「Ticketing at Site(チケット購入) 」を選択します。

 

本日これから上映されるスケジュールが表示されます。

赤ワクが、私の見たい時間。舞台挨拶の緑のアイコンが付いています。
4/215と表示されていて、215席のうち4席空きがあるようです。やったー!
希望の時間を選択します。

 

黒ワクが空いている席で、人数を選択、「Confirm」を押します。

 

前の方の席が空いています♪
希望の席を選び、「Next」を押します。

 

支払い方法を選択します。
クレジットカードを選択し、カードを挿入し、支払い完了です。

 

出てきたチケットには、「무대인사(舞台挨拶)」の文字が。
座席はC列18番です。

実は座席を再検索すると、偶然空いてきたため、3列目をGETできました!

 

このように、満席でも開演間際でキャンセルが出てくることもあるので、開演前まであきらめず粘ってみるのが、チケットを手に入れるコツです。

もしそれでもダメなら、別の映画館に移動しましょう。

今回はすぐチケットを購入できたので、舞台挨拶と映画をゆっくり楽しむことができました。

監督さんと出演者の挨拶の後、抽選で舞台上で一緒に写真を撮れるというサプライズも。
残念ながら、C列の別の方が当選されました。。。(笑)
3列目でしっかり舞台の上のソジュンさんも見れて、幸せな時間でした❤

 

舞台挨拶のはしごをするファンの中には、舞台挨拶だけ見たら映画を見ずに出てしまう方も多く、それが少し悲しいかったです。
俳優さんたちが一生懸命撮影した映画、ぜひ何度でも見てほしいですね。

 

今回は、ロッテシネマでの舞台挨拶とチケット購入の方法を紹介しました。
皆さんの推し活の参考になればうれしいです。

こちらの記事もおすすめ