ソウル(2023.12) PR

ソウル 仁寺洞「旌善ハルメコンドゥレパプ」でボリューム満点のコンドレ定食

当サイトでは、アフェリエイト・アドセンス広告を利用しています。

2023年12月ソウル旅。

コンドゥレ好きな私が今回訪れたのは、ソウル・仁寺洞にある旌善ハルメコンドゥレパプ(원조정선할매곤드레밥 )

お一人様不可のお店でしたので、渡韓していて友人と一緒に伺いました。

 

コンドゥレに関する記事はこちら。

お一人様でコンドゥレ ソウル「ヌルボムコンドゥレパプサン」 2023年8月ソウル旅。 宿泊先の永登浦にあるコンドゥレのお店「ヌルボムコンドゥレパプサン(늘봄곤드레밥상)」に行ってきました。 ...

 

テーブルいっぱいのおかずが圧巻のコンドゥレ定食

仁寺洞の細い路地にある、韓屋のお店です。

 

お店に入ると、こじんまりとした韓屋の造り。

お客さんは、年齢層が高い韓国人の方が多く、落ち着いた雰囲気です。

 

メニューは、コンドゥレをメインとした定食が数種類に、スンドゥブやケジャンの定食もあります。

私たちは、コンドゥレとカンジャンケジャン、ヤンニョムケジャンが食べられる「アラリ定食」(23,000W 2023.12現在)を注文しました♪

やってきたのは、テーブルいっぱいのおかずたち❤

キムチやもやしなどのナムルに、オムクの煮物。どんぐりの粉でできたトトリムクに、ヤンニョムケジャン。

そしてお待たせの(笑)カンジャンケジャン♪

豚肉炒めやテンジャンチゲも並びます。

最後にコンドゥレも登場です!

実はこの後、サービスと言って、カンジャンセウも出してくれました♪

どの料理も、1つ1つ丁寧に作られていて、とても美味しかったです。
カンジャンケジャンもカンジャンセウも、臭みがなく甘くて、いつまでも食べられるくらいでした(笑)。

お腹がはちきれそうになるくらい、いっぱい食べました!
もちろん、コンドゥレもおかわりしましたよ(笑)。

お一人様メニューがないのが残念ですが、このコストパフォーマンスの高さなので、ぜひまた訪れたいと思いました。

 

 

お店の情報

お店の場所は、地下鉄3号線、安国駅5番出口から徒歩約5分のところです。

細い路地に面しています。

営業時間は11時から21時まで、人気店なのでピーク時間を避けて行かれることをおすすめします。

NAVERの記事は、こちら

こちらの記事もおすすめ