クロアチア(2016)

ドゥブロヴニク(その2) 旧市街を散策する

城壁を降りた後は、旧市街の散策に繰り出します。

★ピカピカ光るメインストリート

まずは、メインストリートのプラツァ通りへ。両端にレストランやカフェ、お土産屋さんが立ち並ぶ200m程の通りです。日中は観光客で溢れかえっていて、歩行者によって路面がすり減りピカピカ光っていて、雨が降った時に歩くと滑りそう。

通りの東端にあるのがスポンザ宮殿です。1516年に建てられたとても古い建物で、現在は文化サロンとして使われています。

西の端にあるのはフランシスコ修道院です。こちらも14~15世紀に建てられたもので、修道院内部にはヨーロッパで3番目に古いと言われる「マラブラーチャ薬局」が営業していて、化粧品やクリームなどを買うことができます。

修道院の回廊に掲げられた15世紀頃の旧市街の絵。今とほとんど変わっていません。

 

★路地裏散策を楽しむ

私がおススメするのは、路地裏を地図を気にせず散策すること。

細い路地から少しだけ覗く大聖堂も素敵です。

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です