チェコ(2017)

パステルカラーが可愛いテルチ

プラハからの日帰り旅で、私がおススメするのはテルチです。

★テルチへの行き方

チェコ南部モラヴィア地方のテルチは、「モラヴィアの真珠」と呼ばれる世界遺産の街です。プラハからはバスで、まずフローレンツバスターミナルからイフラヴァまで1時間半、イフラヴァからテルチまでは路線バスに乗り換えて1時間の距離です。乗り換えのイフラヴァは大きなバスターミナルで、きれいな待合室や表示板もあるので安心です。

イフラヴァからテルチの路線バスは事前予約・購入が出来ないので、直接運転手さんに乗車の際に料金を支払います。テルチのバス停は、鉄道のテルチ駅と隣接しています。

バス停から歩いて10分程で旧市街に到着します。

★おとぎの国のような広場

ザハリーシュ広場に到着すると、目の前に現れるのがこの風景です!! パステルカラーの壁の建物が、広場の両サイドにずらり立ち並んでいて本当に可愛い♪

建物の1階は、レストランやカフェ、お土産屋さんになっています。1軒1軒、壁の色や装飾が異なってて、見ているだけで楽しいです。

ピンクの壁が可愛い♪

装飾が一番凝っていたのは、このグレーの建物。

カッコいい建物は、インフォメーションセンターです。

黄色い建物は、ホテルです。

フレスコ画のような壁もあります。

こちらはカフェ。ケーキをいただきました。

★池のほとりを散策

広場から歩いて5分のところにウリツキー池があります。

この池のほとりにあるのがテルチ城です。風がないと、湖面にお城の姿が映るそうですが、今回は残念。。。

★静かな旧市街

旧市街は、2時間もあれば散策できてしまう小さな街です。ただ散歩するのが楽しい、そんな所です。

「プラハの喧騒を離れてのんびりしたい、チェコの地方旅をしたい」とお考えなら、ぜひ行っていただきたい私のお気に入りの街です。

こちらの記事もおすすめ