チェコ(2017)

チェスキークルムロフ城を巡る

プラハから日帰りに最適な、チェスキークルムロフ。旧市街全体が世界遺産に登録されています。プラハのナ・クニーゼツィーバスターミナルからは、スチューデントバスで約3時間の距離です。バス停からは歩いて10分程で、旧市街に到着します。

1番の観光スポットであるチェスキークルムロフ城を散策します。

★城の塔に登る

チェスキークルムロフ城は、13世紀に建てられた居城で、プラハ城に次ぐチェコでは2番目の規模を誇る城です。館内はルート別のガイド付ツアーで見学可能です。私が訪れた時は、ツアーの受付がクローズしていたため、ツアー以外で見学できるスポットを巡りました。

城の入口に近づくと目に入ってくるのが、スグラフィット(だまし絵)が描かれた城の塔です。こちらは入場料50コルナ(2020.4現在)で、塔の上に登ることができます。

階段を登って入場券売り場で、チケットを購入した後は、ひたすら塔の階段を登ります。そうして、外に出て目の前に広がるのは、チェスキークルムロフの街の素晴らしい風景です!!! 茶色い屋根と緑のコントラストが本当に綺麗です。

お城の内部もよく見渡せます。上からだと、チェスキークルムロフの街が、ヴルタヴァ(モルダウ)川に、ぐるっと抱かれているのがよく分かります。

 

★スグラフィット(だまし絵)の壁

塔を降りて、城内を散策します。城内の建物の外壁や中庭の壁は、あちらこちら美しいスグラフィット技法で描かれていています。

 

★城の絶景ポイント

中庭を進むと、展望スポットがあります。そこからは先程登った塔が一望できます。また白壁の窓越しに撮影すると、フォトフレームのように見え、本当に綺麗です♪

城の奥には、よく整備された庭園も広がっていて、こちらも見どころです。

城からの眺望を楽しむために、訪れる価値がある大好きなお城です。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です